ブログ

動物取扱責任者研修

おはようございます!

久々のブログとなってしまいました💦

トリミングにご来店いただいたわんちゃん達の写真が撮れておらず、ブログが書けておりませんでしたが明日から書いていきたいと思います。

お写真を撮れていなかったお客様は申し訳ありません💦

 

本日は昨日受けてきた動物取扱責任者研修についてです。

 

動物取扱責任者はトリミングやホテル、販売業などを行うお店に必ず1人います。

今回の研修では主に法改正についてでした。

当たり前に思うことがようやく改正された、という感じでした。

 

また、動物取扱責任者になれる条件が専門学校(1年以上)を卒業していれば誰でもなれたのですが追加され、半年以上の実務経験も必要となりました。

*他にも動物取扱責任者になれる条件はいくつかあります。詳しく知りたい方はご連絡ください。

追加されたからといってそこまで厳しいものでもないのですが・・・。

それでも厳しくなるのはいいことです!

 

飼い主様にも少し関係してくるのがマイクロチップについてです。

施工日は3年以内ですが、マイクロチップの装着が義務化されます。

ただし、一般の飼い主様は努力義務となっております。

つまり、今現在飼っているわんちゃんにはマイクロチップはつけなくても大丈夫です。

今後ペットショップやブリーダーで迎えるわんちゃんには必ずマイクロチップが入った状態で譲渡されます。

令和4年の6月以降にわんちゃんを迎える場合は必ず入っているので確認をしてみてください。

もし入っていないようでしたら法律違反となりますのでそういったペットショップやブリーダーさんからは迎えない方がいいです。

詳しく知りたい方はお気軽にご連絡ください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です