ブログ

薬用シャンプーの使い方

おはようございます!

本日は薬用シャンプーについて書きたいと思います!

 

薬用シャンプーの中でも、本日は動物病院で処方されるマラセブシャンプーについて書きたいと思います。

マラセブシャンプーは動物用医薬品のため、獣医さんしか処方できません。

 

なので、トリミングサロンではマラセブシャンプーを持ち込まない限り、マラセブシャンプーで洗うことはできません。

また、医薬品のため、使用量なども決められています。

マラセブシャンプーを使う時に一番注意してほしいのは、使用期間です。

1日1回、3日以上間隔を空けて使用し、2週間経っても改善が見られない場合は獣医さんに相談してください。と、注意事項欄に書いてあります。

そして、4週間、計8回を超えて使用しない。これが一番重要です。

治っていないから、といって使い続けても逆効果になる恐れがあるのでご注意ください。

 

マラセブシャンプーはマラセチアのわんちゃんに処方されますが、マラセチアが治っても使い続けていることがあります。

でも考えてみてください。

風邪が治ったのにお薬飲み続けますか?

傷口が治ってもお薬塗り続けますか?

マラセチアが治ったのにマラセブシャンプーを使い続けるのはそれと同じです。

治ったら使うのはやめましょう。

 

シャンプー方法ですが、必ず泡立ててシャンプーするようにしてください。

また、マラセチアになっている部分のみに使用するようにしてください。

マラセブシャンプーは殺菌作用のあるシャンプーですので常在菌まで取り除いてしまう場合があります。

 

シャンプーをつけたまま10分放置しないといけませんが、冬場は寒くてかわいそうですよね。

ゴミ袋の底の端を頭が通るようにカットし、被せてその上からお湯をかけてあげればシャンプー剤が流れる心配もわんちゃんが寒くなる心配もありませんよ!

お湯が熱すぎると体温が上昇してしまい、余計に痒くなってしまうので温度は注意してくださいね。

是非お試しください♪

 

他にも妊娠中、授乳中のわんちゃんには使用しないなど注意事項がありますので使用する場合は獣医さんに確認するか、説明書をよく読んでお使いくださいね。

分からないことがあれば些細なことでもお気軽にご相談ください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ドッグケアサロンさくら

静岡県浜松市中区佐鳴台2-32-22

TEL 053-482-9948

LINE ID @tfm6291f

10:00~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です